フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「電車男」 | トップページ | bk1の100冊-繰り返し読んだシリーズものから1冊 »

鎌倉散策

今日は、妻と鎌倉に行ってきました。
午前中は、近くの親戚の家に行っていたので、あんまり時間はとれなかったんですが…。

で、まずは北鎌倉へ。
駅を降りた瞬間、行列のように歩く人たちの姿が目に入り、「鎌倉って観光地なんだなぁ」と改めて実感。
カメラを持った人もたくさんいましたしね。

北鎌倉での目当ては「葉祥明美術館」。
葉祥明って、僕は知らなかったんですが、「地雷ではなく花をください」とかで有名な人だったんですね。
ちなみに、公式サイトは
http://www.yohshomei.com/top.htmlです。

美術館のショップの品揃えとかを見ると、犬のジェイクのシリーズが人気らしいのですが、
僕は、風景画、しかも、あまり色々なものの書き込まれていないシンプルな風景画が気に入りました。
画面が広く、そこにポツンと家や木などが描かれている。
大きくは描かれていないのだけど、不思議な存在感があるんですね。
そして、空や地面の微妙なグラデーション。
さりげなく書き込まれた空の鳥や月など。
金子みすずの「星とたんぽぽ」ではないですが、あることを強調するのではなく、
さりげない存在にことに気づく心を大切にした風景画だと思うのです。
広角レンズを使ったような画面構成も好みですし。

さて、美術館を出たら4時を過ぎていて、すでに薄暗くなる時刻。
せっかくカメラを持って出たのに、ほぼ出番なしです。

鎌倉街道沿いに歩いて、鎌倉駅へ向かいます。
本当は、名月院とか建長寺とかにも寄れればよいのですが、今日は時間がないのでパス。
途中、おいしそうなおせんべいを食べながら歩く子供たちを発見。
おせんべいをその場で焼いて売っているお店があるんですね。
しかし、ここは歩道がせまい。のんびり歩くというわけにはいかないです。

鎌倉についたら、小町通りにある「鎌倉帆布巾」(かまくらはんぷきん)というお店へ。
今日の資料として買った「横浜ウォーカー」でお店の存在を知り、
ホームページで商品を見て、ぜひ寄りたいと思っていたのです。
妻が陳列してある品物を見て気に入ったらしく、予定外の衝動買い。
おかげで、僕も遠慮なく購入できました。
ちなみに、僕が買ったのは小さめのショルダーバッグと、それに取り付ける携帯電話入れとポーチです。

そして、江ノ電に乗って、腰越にある「しらすや」というお店へ。
釜あげしらす丼とてんぷらの盛り合わせとイシモチの焼き物を注文。
特に、白身の魚(おそらくキス)とイシモチはおいしかったです。
値段もそんなに高くないですし、お薦めです。

« 「電車男」 | トップページ | bk1の100冊-繰り返し読んだシリーズものから1冊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/1859756

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉散策:

» 近所のさかな屋さん [The☆Diner]
腰越漁港って知ってます? 江ノ島から鎌倉方面にちょっと行ったエリア、江ノ電が通る腰越。 この近くにおしゃべり好きなおかみさんがいる魚屋さんがあります。 店の名前... [続きを読む]

« 「電車男」 | トップページ | bk1の100冊-繰り返し読んだシリーズものから1冊 »