フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「平家 4」 | トップページ | 「EDEN 12巻」 »

さくら・あさかぜ廃止

ブルートレインのさくら号・あさかぜ号が3月1日のダイヤ改正で廃止されます。
飛行機や新幹線の利用増にともなって、乗車率はかなり低下していたようで、仕方のないことなんでしょうね。

先日、通勤途中に、さくら号の写真の撮影をしてきました。
あさかぜ号は横浜を通る時間が早すぎて、撮影に行く気力がなかったのですが、さくら号は横浜駅11時08分発なので、割と気軽に撮影できるのです。

もう一つ、さくら号の方だけはお別れをしておきたかった理由は、高校生の時に、一度乗ったことがあるからです。

学校の行事でキリスト教関係の史跡を訪ねる希望参加の旅行があって、それに参加したのです。
実は、その前に友人たちと信州へ旅行に行っていて、貧乏旅行だったもので夜行急行で帰ってきて(ワイド周遊券は急行列車には急行運賃なしで乗れたのです)、寝不足のまま家にたどりついたら、学校からお誘いの電話が来ていたというハードスケジュールでした。
団体旅行扱いでかなり安く行けたこともあって(宿泊先がカトリック関係の施設だったというのもあるのでしょう)、母親が「いい機会だから行ってこい」と言ってくれてお金を出してくれました。
長崎を根拠地に、平戸とか山口(ザビエル聖堂がある)とかも行った記憶があります。

後は、さだまさしの「指定券」(「帰去来」に収録)という歌のイントロで、さくら号発車の際の構内放送が使われているとか(笑)。


今まで、列車廃止のイベントにはいくつか参加したことがあるのですが、一番力が入ったのは、やはり長野新幹線開業にともなう「横川~軽井沢廃線」の時ですかね。
先ほども信州旅行のことにふれましたが、昔は「信州ワイド周遊券」という便利な切符があり、高校時代から大学時代にかけて、上越線経由とか飯田線経由とか中央線経由とか色々な経路で旅行をしたものです(そのあたりのことはこちらのページで書いています)。ですから、横川・軽井沢でのEF63の連結・切り離し作業にも横川の釜飯にもそれなりの思い入れがあったわけです。
この時には、最終日に現地まで行っています。もっとも、最終列車を待ったりということはせずに、最終列車の横川通過の様子は、夜のニュースで見ておりましたが。

それと、横須賀線の113系のさよなら運転。これも、高校時代にずっと使っていた列車ですから。
その頃には、まさか自分が将来横須賀線沿線に住むことになるとは、思ってなかったのですが(笑)


それにしても、横浜駅で撮影していて思ったのは、撮影している人のマナーの悪さ。
といっても、一眼レフかかえて「下調べして撮影しに来ました」という風情の人はいいんですよ。
携帯電話についてる写真撮影機能を使って撮影しているような「たまたま通りかかったら、さくらが廃止になるみたいで撮影している人がいるから、ついでに撮っておくか」というような人。
ホームの端などの立ち入り禁止区域に入って駅員さんから警笛ならされたり、人が撮影しているカメラの目の前に入り込んできたりと、その傍若無人さは目を覆うばかり。

それなりの思い入れのある人というのは、思い入れのある対象には礼節を持って接するものです。
時間も労力もかけずに手軽なものが良しとされる時代の弊害でもあるのでしょうか?

« 「平家 4」 | トップページ | 「EDEN 12巻」 »

コメント

こんにちは、次々と思い入れのある列車がなくなっていくのは淋しいですね。

∥それなりの思い入れのある人というのは、思い入れのある対象には礼節を持って接するものです。

そう、このことはいつも思います。
(何かを一部の人のものではなく)誰もが参加できるのはいいことなのでしょうが、マナーという最小限のものは常に携行したいものです。

涼さんこんにちは。コメントが遅れましてすみません。

実は、3月1日(上り列車の最終運行日)にもう一度横浜で「さくら」の写真をとってきました。
デジカメで動画を撮影しようとして失敗したのが心のこりだったので…

この日はJR側もかなりの人数を出して整理してたので、かえって混乱はなかったようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/3112494

この記事へのトラックバック一覧です: さくら・あさかぜ廃止:

« 「平家 4」 | トップページ | 「EDEN 12巻」 »