フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Seesaaブログにインポート・エクスポート機能 | トップページ | 3月の新刊 »

「キューティーハニーSEED 1巻」

キューティーハニーSEED1(ヤングチャンピオンコミックス)
キューティーハニーSEED 1 (1)永井 豪 作・星野 小麦 画

出版社 秋田書店
発売日 2005.02.19
価格  ¥ 540(¥ 514)
ISBN  

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

僕が子供の頃にテレビアニメでやっていた「キューティーハニー」のリメイク版マンガです。
僕は「軽井沢シンドロームSPROUT」を読むために「ヤングチャンピオン」を時々立ち読みするのですが、その縁で目にとまった次第です。

どちらかというとボーイッシュな感じの永井版ハニー(といっても僕はアニメでしか知らないですが…)に対して、リメイク版のハニーは、まさに「萌え」タイプ。
記憶を失って(あるいは記憶を与えられる前に?)何かの事故で空から墜落した所を、主人公の後醍醐裕太に介抱され、そのまま彼の家に同居することに…という具合でストーリーが始まります。
隣に住む同級生の碧薫子、義妹の浅黄を加えて、ほとんどラブコメモードで話が進んでいきます。

ところが、その合間合間に挿入されるちょっとしたエピソードに、これから先のハードな展開を垣間見せてくれる部分があって、そのギャップがこの本の魅力と言えましょう。
はじめは、ハニー自身も、裕太も、彼女の秘めた能力に気づいておらず、それが1巻のラストあたりで徐々に秘密のベールがはがされていく…という感じで、これからが本領発揮かな、と思っています。

« Seesaaブログにインポート・エクスポート機能 | トップページ | 3月の新刊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/3016898

この記事へのトラックバック一覧です: 「キューティーハニーSEED 1巻」:

« Seesaaブログにインポート・エクスポート機能 | トップページ | 3月の新刊 »