フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「ボクを包む月の光」 | トップページ | 「いま、会いにゆきます」DVD購入 »

北鎌倉散策

最近、写真撮影にかまけていたため、仕事がかなりたまってしまいました。といっても、休みの日に休んだだけなんですけれどもね(^_^; しかも、昼間は出かけても、夜は仕事をしてたし。まあ、それでもたまってしまったものは仕方がないので、今日は休日出勤をする羽目に。
でも、せっかくのアジサイの季節ということで、午前中、北鎌倉周辺のお寺を軽く回ってから午後仕事に行くことにしました。北鎌倉なら、自宅の最寄り駅から乗り換えなしで行けますので。

というわけで、北鎌倉の駅で降りると、まず向かったのは円覚寺。
ここは境内が広いので、観光客は少なくはないのですが混んでいる感覚は全くなく、のんびりと散策するのによい感じです。アジサイは、長谷寺のように群落というわけではなく、あちらに一かたまり、こちらに一かたまりといった感じで咲いておりましたが、なかなかきれいです。何よりも、ウグイスの鳴き声があちらこちらでしていて、さわやかでした。

次に向かったのは「アジサイ寺」の異名を持つ名月院です。ここは、子どもの頃(幼稚園ぐらいかな)に一回来たことがあるはずなのですが、記憶にあるのは「アジサイのたくさん咲いているお寺に行った」ということぐらいで、具体的な映像は何も覚えていないのです。
ここはさらに人がたくさんいましたが、アジサイを見るのに都合が悪いというほどは混んでいませんでした。
この前の長谷寺も、眺望散策路が渋滞するくらい混んでましたが、不思議と気にならなかったですしね。
本堂の丸窓から見る後庭園が有名なのは知っていましたが、花菖蒲もここから見えるとは知りませんでした。これは、とてもきれいでしたね。残念なのは、裏庭園の開放が昨日で終わってしまっていたこと。来年は、もう少し早めにこなければ…と思いました。
写真もかなり撮りましたが、撮影スポットは、意外と固定されてしまいそうな感じです。

そして、最後に向かったのは「縁切寺」として有名な東慶寺。
どうも、このお寺の名前を聞くと、さだまさしの(正確にはグレープの、ですが)「縁切寺」が条件反射的に思い出されてしまうのが…
ここは、花の種類が豊富で、アジサイ・花菖蒲・イワタバコ・シモツケなどが咲いていました。決して広くはない境内ですが、きちんと手入れが行き届いて、おちついた感じで整えられている印象です。特に、菖蒲園が見事でした。家に帰ってから知ったのですが、小林秀雄さんのお墓がここにあるんですね。お参りしてくればよかった。

ちょっと予定をオーバーして3時間ほどの散策でした。
今回は初めてだったので時間がかかりましたが、慣れれば2時間で回れるかな、という所です。

それと、今回は帰りに仕事によったので、まだプリントがあがっていません。
ヨドバシカメラに出したのですが、コニカミノルタは翌日渡しなんですね。

« 「ボクを包む月の光」 | トップページ | 「いま、会いにゆきます」DVD購入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/4643287

この記事へのトラックバック一覧です: 北鎌倉散策:

« 「ボクを包む月の光」 | トップページ | 「いま、会いにゆきます」DVD購入 »