フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« α SweetD その2 | トップページ | ドイツ・ランドの写真掲載 »

ドイツ・ランド

新高輪プリンスホテルで開催されている「ドイツ・ランド」に行ってきました。
ドイツの食べ物や工業製品を紹介する「ドイツマーケット」と、テディ・ベアで有名なシュタイフの「シュタイフ・アニマルワンダーランド」を二本の柱とするイベントです。
公式ホームページはこちら。無料入場券はこちら

ドイツマーケットは、デパートでよくやっている地方の特産品展のような趣きで、どちらかといえば販売がメインのような感じでした。
観光地や生産地、生産方法の展示のようなものを期待していたのですが、ちょっと期待はずれの感も…。
ヤナセの自動車の展示が入り口と奥の二カ所にあって、かなりの面積を占めていたので、あの辺りを何とかすれば、もっと展示が出来たのではないかなぁとも思います。
いわゆる「工業製品」として目立ったのは自動車だけで、時計とかカメラとか刃物とかの有名どころはなかったようですね。(ま、イベント会場でライカのカメラやレンズを買う人はいないでしょうけどね(^_^;)
ワイン・ビール・ソーセージは目立ってました。
会場内にはレストランもあって、そこで生ハムやチーズの乗ったパンや、ピザを食べてきました。もちろんビールも、黒ビールとピルスナーを飲みました(妻とそのご両親と行ったので、みんなで分けました。さすがに一人で昼間からビールを2本は飲めません(^_^;)。

さて、「シュタイフ・アニマルワンダーランド」の方は、とても良かったですね。
入り口の所で、ぬいぐるみを使ったストップモーションの映像が流れていたのですが、それがテディ・ベアだけではなくて、シュタイフ社が作っている色々な動物の紹介になっているのです。そして、その造形がかなりリアルで、自然の息吹を感じさせるのですね。(この映像は、会場で売っているパンフレットについているDVDに収録されているのですが、今のところ市販はされていないようです)
次のコーナーには大型のモーションディスプレイが展示されています。これは、ぬいぐるみが機械仕掛けで動くようになっているジオラマなのですが、これがまた良いのです。題材がマイスター職人の働きぶりであったり、町の人々の生活の様子であったりするわけですが、奇をてらったところがなく、生活の楽しさを描き出している感じがよいですね。
さらに、写真撮影をしても構わないというのが良いです。この手のイベントって撮影禁止の所も多いので。


doitu01
doitu02

そして、シュタイフミュージアム。シュタイフ社の歴史や、貴重なぬいぐるみの展示があります。
最後に大きなサイズのぬいぐるみたちの展示コーナーがあり、これがまたリアル志向で、子どもたちを自然に親しませようという方向性が見てとれます。さらには実際にぬいぐるみにさわったり、木馬タイプのぬいぐるみに乗ったりできるコーナーも設置されていたのも良いですね。

doitu03
doitu04

僕は、これまでぬいぐるみにファンタジーの世界があるとは思っていましたが、リアルな世界への志向があるとは思っていませんでした。リアルな世界に親しむにはリアルが一番、みたいな感じでしょうか。
でも、リアルな世界というのは、なかなか身近に持ってくるわけにはいきません。ですから、リアルな世界を身近に感じる手段の1つとして、象徴性の高いコピーを手元に置いておく、というのは確かに有効な手段なのでありましょう。
さらに、それが、単なる「自然」のコピーではなく、人間の文化をになう一端としても役割を担う過程で、物語が作られ、擬人化していくのかもしれない、と思いました。
考えてみると、僕も「ファーブル昆虫記」(リアルな世界)より「シートン動物記」(やや擬人化されている)の方が好きでしたしね。


↓会場内で上映されていた、ストップモーションのアニメ

テディの窓辺のお話し

↓シュタイフ社の作成したぬいぐるみの図鑑。テディ・ベア以外にもたくさんの動物があります。

409106244Xシュタイフ・アニマルズ
シュタイフ社 日本玩具文化財団
小学館 2005-08

by G-Tools

↓テディ・ベア以外のシュタイフ社のぬいぐるみを紹介したページです。
くまじろう商会

« α SweetD その2 | トップページ | ドイツ・ランドの写真掲載 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/5572387

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ・ランド:

« α SweetD その2 | トップページ | ドイツ・ランドの写真掲載 »