フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10月の新刊 | トップページ | 映画「夜のピクニック」 »

「絶対可憐チルドレン 6」

絶対可憐チルドレン 6
椎名 高志
小学館 (2006.9)
ISBN : 409120578X
価格 : \410
[amazon.co.jpで購入]


1・2巻同時発売の時には、本屋さんでの存在感がもうひとつで、ちょっと心配しましたが、最近は結構平積みされてますね。
椎名さんの出世作「GS美神極楽大作戦」の新装版も刊行中。面白いマンガなので、再び脚光を浴びるのは嬉しいです。

さて、「絶対可憐チルドレン」ですが、このマンガの面白さって、本当に多様ですね。
土台にあるのは、子供たちと彼女らを見守る大人たちとの関係だと思うんですよね。でも、それをわざとらしく書き立てるのではなく、エンターテイメントの中にさりげなくまぜているところが良いです。

超能力戦のアイディアの豊富さやアクションとしての面白さはもちろんのこと、エスパーとノーマルの対立とか、予知を変えることは可能かとか、SFの古典的な要素も入っている所はさすがです。

6巻では、ラブコメ路線とパロディ路線がやや強まった感じ。ただ、「エスパー魔美」「ガンダム」「ガラスの仮面」「あしたのジョー」じゃ、少年誌のネタとしてどうなんだろうか、とは思いますが(^^;)

« 10月の新刊 | トップページ | 映画「夜のピクニック」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/12141677

この記事へのトラックバック一覧です: 「絶対可憐チルドレン 6」:

« 10月の新刊 | トップページ | 映画「夜のピクニック」 »