フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「家守綺譚」 | トップページ | 「ただ、君を愛してる」 »

「のだめカンタービレ」

のだめカンタービレ 1
二ノ宮 知子著
講談社 (2002.11)
ISBN : 4063259684
価格 : \410
[amazon.co.jpで購入]


ここ一週間ほど「のだめカンタービレ」にはまっていました。
1巻から16巻まで一気読みです(笑)。
以前から面白いという話は聞いていたのですが、ドラマ化の影響であちこちで平積みになっているのを見て、つい手が伸びてしまった次第です。

「音楽学校」という普段はなじみの薄い世界のことを、面白おかしく描いているという意味では「動物のお医者さん」と近いものを感じました。
「動物のお医者さん」も変わったキャラクターが登場しましたが、キャラの可笑しさという意味では「のだめ」の方がはじけてますね。
ただ、その世界にいる人が、どんなことを考え、取り組もうとしているのかということが、可笑しさの向こうに透けて見える点が、共通していると思うのです。

僕は、クラシック音楽にはほとんど縁がない生活を送ってきました。大林監督の「転校生」「さびしんぼう」でクラシックが使われていたので、一時期「アンダンテ・カンタービレ」と「わかれの曲」には詳しくなりましたが(^^; そんな僕でも、楽しんで読める「何か」が、このマンガにはありますね。

« 「家守綺譚」 | トップページ | 「ただ、君を愛してる」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/12400773

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」:

» 交響曲第7番から第1楽章   ベートーヴェン [今日の一曲 〜NAXOS探検隊〜]
今日はL・v・ベートーヴェンの交響曲第7番から第1楽章(ベト7)だよ L・v・が絵文字みたいだね 右手上げちゃってベートーヴェンってお茶目? ま、それは置いといて “のだめ”見てる人はこの曲知ってるよね そう、オープニングで使われてる曲 馬に乗って疾走してるみたいに爽快なリズムでしょ 一転して第2楽章の玄妙なリズム 第3楽章のギアアップしてクライマックスにつなげるリズム 第4楽章でリズムの爆発 ってな具合で“ベト7”では弾く方も聴く... [続きを読む]

« 「家守綺譚」 | トップページ | 「ただ、君を愛してる」 »