フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「おいしいごはん」番組特別展 | トップページ | 「リピート」 »

円覚寺 宝物風入

鎌倉の円覚寺で、3日~5日で宝物風入が行われました。
これは、宝物の虫干しをかねて一般向けに展示を行うものです。

ふだんは遠くから眺められるだけの円覚寺舎利殿が公開されるとのことだったので、
行ってみることにしました。

舎利殿は禅宗様の代表とされる建築物で、屋根の端が反り上がった曲線が美しいです。
舎利殿の前では、円覚寺の方が建物の説明をしていらっしゃいました。
以前、浄光明寺で仏像の解説を聞いた時も思ったのですが、僕は仏像や古建築にはあまり興味はないのですが、人の口から直接話を聞くと、「なるほど」と感心してしまうのは不思議です。
ここは現在でも現役で使用されているそうで、掃除なども修行僧の方が行われるそうです。

方丈では宝物の展示が行われていました。
荘園関係の文書など、鎌倉・室町期のものがガラス越しではなく見られるチャンスはあまりないので、
思ったより見応えがありました。
絵画関係では、雪舟と円山応挙の絵があったのが嬉しかったです。

最後に、ふだんは入ることのできない正続院の写真。
左奥の建物が舎利殿です。舎利殿のある場所での写真撮影はさすがに禁止でした。


円覚寺 正続院
円覚寺 正続院 posted by (C)akira

« 「おいしいごはん」番組特別展 | トップページ | 「リピート」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/17002610

この記事へのトラックバック一覧です: 円覚寺 宝物風入:

« 「おいしいごはん」番組特別展 | トップページ | 「リピート」 »