フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 岩国 | トップページ | 宮島 »

柳井

岩国から山陽本線に乗り、岩国に移動しました。
なぜ柳井なのかというと、岩国のところでも書いたように、国木田独歩ゆかりの土地だからなのです。

柳井の駅を降りると、そこには金魚の形をしたオブジェが。
後で知ったところによると、この町の風物詩である「金魚ちょうちん祭り」に使うものなのだそうです。

まずは白壁の街並みを通って観光案内所へ向かいます。
途中、「しらかべ学遊館」というところへ立ち寄ったのですが、その奥の学習室には、国木田独歩関連の資料がかなりまとめて展示してありました。

独歩の展示
独歩の展示 posted by (C)akira

柳井04
柳井04 posted by (C)akira

柳井02
柳井02 posted by (C)akira

観光案内所でパンフレットをもらい、白壁の街並みをひきかえして独歩旧宅跡へ向かいます。
途中で、やはり独歩の作品にも登場する「三角(みかど)餅」を購入。
その藤坂屋というお店の前にも、金魚ちょうちんが下がっていました。

柳井05
柳井05 posted by (C)akira

独歩旧宅跡へ上がる道は、細い坂道です。
尾道の路地を思わせるような雰囲気でした。

独歩をしのぶ道
独歩をしのぶ道 posted by (C)akira


独歩旧宅
独歩旧宅 posted by (C)akira

旧宅跡で写真を撮った後は、独歩がよく散策したという光台寺楼門まで歩きます。
そこから図書館へ回ってみましたが、残念ながら休館日。しかたなく駅へ戻ります。

かなり歩いたので、どこかで一休みしようと思いましたが、駅前にはあまり飲食店をみかけません。
地図で見ると、駅の反対側の方が、むしろお店がありそうなので、地下道を通って駅の反対側へ。
そこに、消費期限が近かったり形が悪かったりするお菓子を半値で売っているお店を発見。しかも、お菓子を買うとセルフサービスでコーヒーが飲めるというコーナーもありました。

一休みした後は、ホテルのある岩国へ戻ります。
夕食を食べるお店を探して駅前を歩きましたが、イメージ通りのお店がなかなかありません。
そこで、二晩続けてアルコールを出すお店へ。炉端焼きとお寿司屋さんが合わさったようなお店です。
昨日よりさらに高かったですが、さすがに魚はおしかったですね。

« 岩国 | トップページ | 宮島 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/17698594

この記事へのトラックバック一覧です: 柳井:

« 岩国 | トップページ | 宮島 »