フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小湊鉄道の桜 | トップページ | 「にっぽん入門」 »

「たがみよしひさ作品集」

たがみよしひさ作品集 1 SF・ホラー編 (1)
たがみよしひさ作品集 1 SF・ホラー編 (1)たがみ よしひさ

ぶんか社 2009-04-20
売り上げランキング : 4149


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
4821187647たがみよしひさ作品集 2 ミステリー編 (2)
たがみ よしひさ
ぶんか社 2009-04-20

by G-Tools
4821187663たがみよしひさ作品集 3 アクション・ドラマ編 (3)
たがみ よしひさ
ぶんか社 2009-04-20

by G-Tools

ぶんか社から「たがみよしひさ作品集」全3巻が出ました。
僕は、もともとお兄さんの小山田いくさんのファンで、そこから軽シンを読み始めて以来の愛読者です。

そんなわけで、今までもまめに単行本を買っていたと思うのですが、それでも初めて読んだ作品が何編かあり、
非常に読み応えがありました。
個人的には「YUMIKO」を久しぶりに読めたのが、ポイント高いです。
「すくらっぷ・ブック」と同時期にチャンピオンに連載されたので、今でも実家に切り抜きがとってあるはずですが、
やっぱり本で残っていると安心ですものね。
あの話、少年誌に載せるとなるとちょっと問題ありですが、個人的には好きな話です。

たがみさんの短編の中で一番好きなのは「Dの落ちた日」かな。
今回も、1巻の「SF・ホラー編」に掲載されています。
「終齢幼虫」「妄想超人マイナマン」は、初読でしたが、なかなか気に入りました。

個人的にはこういう本が出てくれるのは嬉しいんですが、どう考えてもファン向けの商売で
一般に売れるんかな?
たがみさんを知らない人に読ませたいなぁと思うのは、個人的には、1に「NERVOUS BREAKDOWN」で、
2に「軽井沢シンドローム」なんですけどね。両方とも絶版……(^^;

« 小湊鉄道の桜 | トップページ | 「にっぽん入門」 »

コメント

こん**は、たがみよしひさ懐かしいですね。兄弟揃って妙にリアルな名前を登場人物につけていたのを思いだします。NBも軽シンも全巻持ってましたが売っちゃいました。どちらも絶版なんですか、もったいなかったかも。そう言えばちょっとHな軽シンのビデオも持ってましたけどいつの間にか無くなってました(笑。

ゆうけいさん、こんにちは。
軽シンのビデオをお持ちだったとは!
僕は噂でしか聞いた事がありません(^^;
たがみさんといえば、話のタイトルに中島みゆきの曲名を使うのでも印象に残ってます。
「狼になりたい」の使い方が素晴らしかったなぁ…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/44772666

この記事へのトラックバック一覧です: 「たがみよしひさ作品集」:

« 小湊鉄道の桜 | トップページ | 「にっぽん入門」 »