フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 高山・八尾旅行記 01 | トップページ | 高山・八尾旅行記 03 »

高山・八尾旅行記 02

翌日は、朝の7時に起床。もう少し遅く起きても良かったのですが、何となく目が覚めてしまったのです。
この日は徹夜の予定なので、朝は体力を温存しようと思っていたのですが、時間をもてあまし気味だったので、外に出てみることに。身支度を調えて、7時30分ごろには外に出ました。
最初に向かったのは、上三之町方面。ここに来るのは三度目ですが、これだけ朝の早い時間に来るのは初めてです。アサガオの花が軒先に咲いているのは知っていたので、朝がシャッターチャンスだと思ったわけです。
上三之町から、昨日初めて訪れて雰囲気の良かった下二之町方面へ。こちらにも、アサガオの花がたくさん咲いていました。櫻山八幡宮の前あたりで宮川沿いに出て、朝市をひやかします。お土産物屋さんに混ざって、野菜や花を売るお店もたくさん出ています。
1時間ほど散策して、ホテルに帰ったのが9時少し前。チェックアウトは10時なので、一応カメラのバッテリーを充電しておきます。朝1時間の撮影で5%しか使っていないので、単純に計算すれば20時間は撮影可能のはず。充電が早めに終わったので、10時前にはホテルを出発しました。
駅について時刻表を確認すると、越中八尾まで行く列車は11時発の「ひだ3号」までありません。というより、普通列車が朝夕の通勤・通学時間以外ほとんどないんですよね。10時15分に飛騨古川行きがあったのですが、飛騨古川に寄るのも中途半端だし、カメラのバッテリーを持たせる意味もあって、11時まで待つことに。まだ朝食を食べていなかったので、梶橋まで戻って、昨日から気になっていた「高山バーガー」をいただきました。
さて、駅に戻って、昨日着替えた服や洗面道具などをコインロッカーに入れてしまいます。2日の朝方に戻ってきて駅前から高速バスに乗るので、少しでも身軽になっておきたかったのです。八尾は坂が多いので、一日中歩き回るのは、かなりの重労働なのです。
「ひだ3号」に乗り、車窓の風景を眺めます。宮川の流れに沿って列車が走るので、なかなか見応えのある渓谷美が続きます。そして、1時間ほどで越中八尾に到着です。

« 高山・八尾旅行記 01 | トップページ | 高山・八尾旅行記 03 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/52690000

この記事へのトラックバック一覧です: 高山・八尾旅行記 02:

« 高山・八尾旅行記 01 | トップページ | 高山・八尾旅行記 03 »