フォト

Google AdSense

twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その2 | トップページ | 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その4 »

「魔法少女 まどか☆マギカ」 その3

魔法少女まどか☆マギカ 4 【完全生産限定版】 [DVD]

ラストの話の前に、さやか編についてもう少し。DVDを見ていたら、書きたいことが増えてしまったもので。

さやかは「他の人を守りたい」とか「見返りを求めたくない」とか、理想通りに生きようという気持ちがすごく強いんだけれど、現実にはそうなれない自分がいるわけなんですよね。
彼女の暗い側面の1つが、仁美に対する気持ちで、上条くんが幸せになってくれれば自分はどうなっても構わないという気持ちでいたいし、そう決心して契約したはずなんだけれども、実際に仁美と上条くんが仲よくしているのを見ると割り切れていない自分を感じてしまう。
もう一つは、まどかに対する気持ちで、まどかの存在をありがたく思っている一方で、自分ほどせっぱつまっていない彼女の言動にいらだってる感があります。バス停のシーンの前に、杏子との話し合いを勧めるまどかに対する台詞にも、そんな気持ちを感じました。バス停のシーンには、まどかの才能への嫉妬を感じさせる台詞もあるんですが、他では出てこないので、これはそんなに大きくないかもしれません。
さらに、自分たちの肉体が変化してしまったことの悲しみが加わっていて、魔女との戦いであえて自分を痛めつけるような戦法をとったりしているのも、それと関係があるのでしょう。
そんな風に色々な悲しみを抱えていながら、彼女が強がってみせる姿は、見ていてとても痛々しいのですが、それでも僕は、この中盤の展開に、他の部分に比べると共感しきれないところがあります。

その理由はいくつかあると思うのですが、まずは仁美のこと。と言っても、僕は仁美をそんなに悪い子だとは思っていません。ストーリー的には悪役の立場ですが、自分の気持ちを上条くんに告白する前にさやかに伝えているわけで、ある意味とても正直です。でも、さやかが「仁美には勝てない」と思うほどの良さは物語の中に出てこないし、上条くんへの好意にも必然性が薄い感じがして、その辺が自分の中では違和感があるのです。それに、相手役の上条くんの気持ちが全く出てこない。さやかのことを全く気にせずに(さやかのことを好きとまではいかなくても)仁美とつきあい始めるとかは、ないと思うんですよね。
次に、肉体の変化に対する認識が、僕とはちょっと違うな…と思う部分。前の記事にも書いたように、僕はサイバーパンクのSFも割と読むのですが、その世界では肉体と精神の乖離は割と普通です。下手をするとロボットと人間の恋愛まで出てくることがあります。サイバーパンクとは違いますが、古くは「火の鳥」のロビタ誕生のエピソードで、そういうのがありました。そういう考えだと、さやかと上条くんの間に愛情が成立しないことはないと思ってしまうわけです。ただ、あの時のさやかの台詞から察するに、さやかにとっての恋愛には肉体的な要素がふくまれており、さらには結婚・出産といったごく当たり前の未来が描かれていたのだろうな、とは思うのですけれど。一般に、そういう部分で男性の方がロマンチスト(悪く言えば幻想を抱いてる)で女性の方がリアリストな部分で、あるんじゃないかなぁと思わないでもありません。
それから、電車の中の二人の男の会話の部分も、好きじゃないのです。仁美に対する気持ちと、まどかに対する気持ちだけで、彼女は十二分に苦しんでいるので、そこにあの要素は加えて欲しくなかった気がします。「役に立たなくなった自分が捨てられる」っていう意識を増幅させてしまうきっかけとしてのエピソードなのでしょうが、逆に言うと、不自然な形で、さやかの気持ちを急激に変化させすぎかな…と思ってしまうのです。
「急激な変化」っていう意味では、さやかがまどかに自分の暗い気持ちをぶつけてしまうバス停のシーンも、あまり好きではありません。もちろんそれが残酷な台詞で聞いているのが辛いから、という理由もなくはありません。でも、仁美への気持ちにも罪悪感を感じてしまう彼女が、その気持ちをまどか本人にぶつけてしまうかな…と思うと、彼女らしくないと思うのです。もしぶつけたとしても、あそこまで攻撃的な雰囲気ではなく、思わず漏らしてしまった、という雰囲気であって欲しかったです。最後の最後に耐えきれずにこぼした涙が、ソウルジェムがグリーフシードに変わるきっかけとなったように。

« 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その2 | トップページ | 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38050/55059959

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その3:

« 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その2 | トップページ | 「魔法少女 まどか☆マギカ」 その4 »